訪問理美容 キュアフルブログ / CUREFUL BLOG

訪問理美容をしながら起こる、日々の様々なことを書いていきます。

  • 認知症村

    おつかれさまです。ナガシマです。
    最近は急に寒くなってきましたね。

    オランダにある『認知症村』をご存知でしょうか。

    o0314041813477201146

    私もインターネットで調べものをしていたら見つけたんですが、

    この認知症村は、オランダのアムステルダム郊外にある村のように造られた認知症患者の介護施設のことで、『ホフヴェイ』と呼ばれ認知症患者とその介護スタッフが生活を送っています。

    このホフヴェイは、その村全体が認知症患者の治療に特化した介護施設であり、入居できるのは、認知症患者とアルツハイマー病の患者となっているんですが、

    「個々の入居者のそれまでのライフスタイルを大切にしながら、できる限り普通の生活をしてもらう」がコンセプトで、

    村の中は全面バリアフリーになっていたり、美容院や飲食店や郵便局など生活に必要な施設もひと通り揃っているので、特別不便な思いをすることなく普通の生活を送ることができるそうです。

    またホフヴェイ内の飲食店や郵便局などのスタッフは介護スタッフが兼任しているので、客となる認知症患者がトラブルを起こしても、店員と兼任している介護スタッフがすぐさま対応するため、大きなトラブルには発展しにくいそうです。

    このホフヴェイですが、いいことだらけに思えるんですが、客観的に見ると認知症患者を介護施設に閉じ込めているような印象を強く持つ方もいるので、やはり賛否両論あるみたいなんですが、

    私はすごく斬新で画期的だと思います。

    仕事であちこちの施設に伺うと買い物も職員さんに任せるしかない、なかなか外出もままならないといった場合も見受けられるので、

    もちろんその方の身体状況にもよりますが、介護スタッフに全てを任せるような施設に比べ自由なように感じます。

    実際にオランダでは認知症の治療で有効な結果が出てるようですし、私が知ってる範囲ではホフヴェイのような施設は日本ではないので、日本でも広まればいいなと思いました。

    世界にはいろいろあるんですね。

    訪問理美容 Cureful
    web…http://cure-ful.com
    twitter…@cureful_
    Facebookページ… https://facebook.com/Cureful

    2015年11月7日(土) カテゴリー : ブログ