訪問理美容 キュアフルブログ / CUREFUL BLOG

訪問理美容をしながら起こる、日々の様々なことを書いていきます。

  • 集客と営業

    おつかれさまです、ナガシマです。
    最近あたたかくなってきたので、花粉症が非常につらいです。

    たまたまなんですが、最近集客のことについて聞かれることが非常に多くてでして。

    以前も少し書いたんですが、最近フジイともよくこの話題になるし別に秘密ということでもないので、今回は私たちの集客についてちょろっとだけ書きます。

    サロンワークとちがい、私たちのような無店鋪型の業務形態だと集客は『営業』に尽きると思います。

    私達も集客はかなりあれこれ試行錯誤してました。今もしてます。

    ですが、試行錯誤しているうちに自分の商圏・スタイルにあった集客方法がつかめてきます。

    ちなみに私達の場合は、在宅のお客さま向けには商圏エリアの事業者連絡会議でまとめて資料の配布をすることが多いです。

    あと施設様には、資料と名刺持って飛び込みで営業か、あいた時間に電話営業してます。

    営業のやり方は、最初はもちろんなにもわからなかったんで、営業マンの友人に教えてもらったりセミナー行ったりして、今も日々勉強してます。

    あと効率が悪いんでやめたんですが、以前は手分けしてポスティングもしてました。

    教わったことをまねしたり思いつくことをいろいろ片っぱしからやってみて思うんですが、
    他と同じことをしても、商圏も人も違えば同じ結果は当然得られるわけがないので、集客は結局は地道な努力しかないと思います。

    膨大な時間を割いて地道な努力を重ねることで、施設様側やケアマネさんやお客様からの信頼をいただけて、リピートやご紹介に繋がるんですよね。

    あとは運的要素もかなりあるかなと。
    たまたま寄った施設様がちょうど理美容業者を探してたり、現行のとこと入れ替えを考えてたりで、契約に繋がることもありますし。

    なんか、サロンワークより楽そうとか簡単にできそうとか考えてたり、美容師なんだからそんな営業マンみたいなことしたくないとか言う人がけっこう多いんですが、

    紹介とかもあるんでしょうけど、基本は一番最初は誰かが営業して交渉して取ってこないと仕事は発生しないわけで。
    当たり前ですよね。

    ハッキリ言ってゼロから仕事を取ってくるのはそんな甘くないし簡単じゃないですし、
    サロン経営でも訪問型でも、会社なんだから基本的には根本は同じなんですよね。

    自分でやり始めて、営業マンの方々の大変さが身にしみてわかりました(笑)

    私たちも全然まだまだなんで、もっともっと私たちのことを知っていただけるよう精進します!
    がんばります(^^)

    20170315_140126640

    2017年3月26日(日) カテゴリー : ブログ